Saturday, September 24, 2016

9月のオープンデーの様子



 9月のエノコロ。台風や秋雨の合間の奇跡の晴れ日!
お外でめいっぱい遊びましょう。
久しぶりのエノコロ、草いっぱい。

 草刈り、そして草刈り、、、

 収穫はでかキュウリと、ニラとバジル、しそ、みょうが、ハーブ、、、

みんなでご飯をつくります。

パパもママもこどもたちも、、おしゃべりしながらのあおぞら料理は楽しいんです。
始めて会った人ともずっと前からの知り合いのよう。

すっげーでかいとかげがいたよ。

 
これこれ。子供たちに大人気。

 お昼ごはんだよー。
今日はさいいれでいただいた栗で栗ごはん♪
エノコロのしそ、ミョウガ、ハーブをたっぷり使った、ベジでナチュラルなエノコロご飯です。
 
 差し入れのかぼちゃ煮、もやしのナムル、卵焼き、おにぎり、、、豪華!
いつもありがとうございます。

 いただきます!!


食後のまったりタイム。サドルバックの大王様がやってきてしばし歓談。


地元片浦で手作り太陽光パネルシステムを普及する片浦電力さんも家族と遊びにやってきた。


イェンスが何か始めたよ。

賑やかだった子供も急に静かになって手元を凝視。
しずかに!なんて声をはりあげるより、手仕事が効果ありみたいです。

 黙々と何かを作り続けるイェンス。今度は何を作ってるの?

 ピーヒョロロ♪笛でした。

 ボクも吹けたよー。

あたしは、 おとがでなーい。
もうちょっと練習だね。次回までの宿題。

 ひと休みのあとは、今日のメインイベント。いのししよけの柵を作ります。
 
 
昨年からエノコロもイノシシ被害がすごいので、7月に次回はいのししよけの柵を作ろうってことになったんです。

 エノコロ専属いのしし先生です。

 強者たち、集結!


 お昼前に草を刈ってもらったおかげで準備万端。

ワイヤーメッシュをたてて、

結線します

ワイヤーメッシュにもむきがあって、いのししが鼻でこわさないように、横線は内側にくるように設置するそうです。その他にもかくれた知恵がたくさん。


女性達はおしゃべりしながらおやつの準備

今日は満月なので、お団子をつくり、おしゃべりしながら小豆をことこと煮てあんこを炊き、その辺に生えてるススキを刈り、ナベの丸ふたをひっくり返して盛り付けて、そこにあるもんで十分お月見の室礼。イェンスが削ってくれた楊枝もここで活躍。

さしいれのフライパンケーキ、栗の渋皮煮、蒸しパン、スコーン、雑穀クラッカー、、、盛りだくさんのおやつ!いただきますの合図のあとは争奪戦です。

そしてやっぱり、子どもは焚火。

夏でも冬でも焚火は欠かせないのです。

草を刈ってもらい整ったエノコロ。
火のまわりに集まってぼんやりしたり、、、

デッキに座って語り合ったり、、、
それぞれのそれぞれな時間がゆっくりすぎていきます。

さて、仕上げをして、いのししよけの柵ができました。
この中の野菜たちは守られるだろうか。次回どうなっているか、乞うご期待。

都会で日々忙しくしていても、週末は自然の中でこんな時間をすごしませんか?
デンマークのライフスタイル、コロニーヘーブ。毎月1回オープンデー開催です。
次回の予定は今月末ブログにアップします。どうぞ遊びに来てください。




















Saturday, August 27, 2016

【満員御礼】9月のオープンデーは定員になりました。

9月のオープンデーは定員になりました。
キャンセル待ちで承りますので、ご希望の方は下記までご連絡ください。
info@kolonihave.com

たくさんのお申し込みありがとうございました。

Monday, August 22, 2016

9月のオープンデーは17日(土)です。募集を始めました。

エノコロで小さい秋を見つけましょう。

詳細は下記になります。
イェンスファミリーもいます。

☆オープンデーに参加ご希望の方は、
info@kolonihave.com

まで、

1 代表者の方のお名前と参加人数(大人/子ども)
2 当日、連絡のつく携帯番号
3 アクセス方法…電車利用、または自家用車利用
をご連絡ください。

----------ご案内----------
◎日時 
9月17日(土)10:30~16:30くらい

◎集合
10:35 JR東海道線根府川駅前 集合
(東海道線下り10:31着の電車があります)

◎参加費 
1500円/お昼ごはん付き (お車でお越しの方は1000円)
※サドルバックさんに大型送迎車をお願いすることにしたので、
車代500円をこれまでの参加費に追加させていただくことになりました。
ご了承ください。
小学生 1000円

 ◎すること
●庭しごと、花壇や塀づくり、草刈、ランチづくり
他にも、お子さんと遊んだり、海を見ながらぼーっとしたり、料理をしたり、、、ご自由に過ごしてください。

◎持ち物
マイ箸、マイ皿、マイカップ
動きやすい服装
雨具、農作業しやすい靴
帽子、ひやけどめ、虫よけ、飲物、はおるものや着替え
畑でみんなでごはんをつくります。おかずやおやつなどの持ち寄り大歓迎です♩

◎その他
雨天は中止
駐車スペースあり(なるべく電車でお越しください)
定員15名くらいまで。
*お申し込みのあとのキャンセルが相次いでいます。キャンセル料はかかりませんが、募集人数の都合上、ご参加が決定してからのお申し込みをお願いします。

Monday, July 18, 2016

8月のオープンデーはお休みです。9月のオープンデーは日程決まり次第このブログにてお知らせします。

7月のオープンデーの様子

7月のエノコロ。一時の草の勢いほどではないけれど、雨とおひさまの恵みを受けて草がもりもりのエノコロ。
 小屋の屋根の上も、草がいっぱい。

いのしし侵入のあとが。石や根っこが掘り返されてます。春に作った柵は壊されてなかったんだけど、、、

柵のないところから侵入したようです。   いのししの爪痕だそうです。


エノコロガーデナー、アヤさんのエノコロガーデンウォーク。
“ここには、〇○を植えたんですけどね、、いのししに掘り返されました。
ここには××を蒔いたんですけどね、、いのししに掘り返されました。”
都会の人にとってはいのししの痕跡を追うのも新鮮かもしれません。

ランチ用の野菜の収穫です。 いのししから逃れて生き残ったなすやきゅうりが少し。
今年はプルーンが一つなりました。貴重な1個です。このあとみんなでジャンケン争奪戦しました。

今日も草刈です。庭師さんが参加くださいました。さっすが、3倍速くらいでキレイに整っていきます。

  もりもり草刈り、before、

after。ここには石垣だったんだねー、草に覆われていて忘れてたよ。

 before、
 
after。石垣が見えてきました。

ランチづくり。エノコロフレンドの小田原の和田農園さんがお野菜を持ってきてくれました。農薬を使わず丁寧に栽培したお野菜たち。ジャガイモ、ズッキーニ、トマト、ます、きゅうり、みずみずしい夏野菜がたくさん。

 おしゃべりしながらのあおぞらクッキング

伊豆の温泉帰りの参加者さんお友達どうしの3人組。デンマークのフォルケホイスコーレで一緒だったそうです。手際よく次々と仕上げてくださいました。 

ロケットストーブで焼いてるのはチャパティ。今日はカレーだもんね。
 
 ハーブのいい香り!これはなんだろう!?

お昼ご飯!夏野菜のラタトゥーユ、スリランカ風ココナツカレー、ハーブポテトサラダ、なすときゅうりの即席漬け、南瓜のロースト、なすのペースト、鎌倉のパン屋さん、パラダイスアレイさんからはパンの差し入れです。

さきほどのハーブ香る包紙は、大豆グルテンとハーブで作ったベジソーセージでした。美味しかったー!

子どもたちは食事もそこそこにエノコロ中かけまわってます。小川の奥に潜って水あそび。

 そしてやっぱり焚火。真夏でも、どんなに暑くても火を焚くのです。

 そして、やっぱり枝を削るのです。ただひたすらに黙々と。

そして、やっぱり、マシュマロを焼くのです。
女子には不思議です。なぜこの暑いのに、そしてなぜ年がら年中、男子は、黙々と火を起こし、木を削ってマシュマロ焼くのだろうか。

マシュマロは横目でスルーして、女子はるんるんおやつの用意です。昨年のオープンデーで仕込んだ茶梅をあけました。さしいれの桃にフェンネルとミントとナッツを散らして。アヤさん手作りの梅酵素ブルーベリーゼリー、イェンス家さしいれのバナナケーキ。おなかはいっぱいだけど、はいるところがちがうんだもんねー。

こちらでは何やら作戦会議です。
いのしし先生がじっくり現場を観察。エノコロ風いのしし対策を考案中。

 どんな対策をとるのだろうか。

ふむふむ。9月のエノコロは、いのしし対策をこうじる作業になりそうですよ。
いのししとの知恵比べスタート。ご興味ある方、一緒にやりませんか~!?

おかげで、スッキリ整ったエノコロ。ゆったり、まったり、静かな時間が流れています。
8月のオープンデーはお休み。次回は9月、日程が決まったらブログにアップします。

みなさま、どうぞよい夏をおすごしください。 
秋の気配漂うエノコロでお会いしましょう!