Monday, April 7, 2014

3月のオープンデーのようす


3月のオープンデーのようすです。とっても気持ちよく晴れて、おかめ桜は満開。いままでにないくらいたくさんの人たちが集まって、それはそれは賑やかな1日となりました。


畑仕事、大工仕事、お昼ごはんの準備など、みんなが興味のある持ち場に自然にわかれて、和気あいあいと作業が進んでいきます。



コンポストトイレの小屋づくり。


じゃがいも植えガールズ。


プランターボックスの枠をつくっています。



畑の野菜を収穫して、洗い…




お昼ごはんを作るキッチンチーム。
「今日は人数が多いねえ」「ごはん足りるかな?」「コンロ空いた?」
ばたばたしながらも、次々に料理を仕上げていきます。前もって献立は決めずに、畑の野菜を収穫してから、みんなで相談して作るのがエノコロのランチスタイル!


BBQも!

そして…

「ごはんですよ〜!」

大根のカレー炒め

ニラの醤油とごま油和え

大根と梅酢のサラダ

切り干し大根とみかんとクレソンのサラダ 

小川のセリも一緒に炒めたBBQ


他にも、とうだち菜のおひたしや、白菜とベーコンのスープ、みなさんの持ち寄りの卵焼きやパン、れんこんのお惣菜などで、豪華な食卓になりました。食材に大根が多いのは、この時期、エノコロに大根やニラくらいしか野菜がないからです…、笑。食材や調味料が限られていても、炒めて、煮て、生でと、組み合わせもいろいろと工夫しながらごはんをつくるのも、楽しみのひとつ。腕の見せどころです。


外でみんなで食べるとおいしいね〜! 幸せ。



たき火をおこして、棒に生地を巻き付けてパンを焼くデンマークのアウトドアスタイル。焼きみかんは日本のスタイル?


ちょっとお昼寝…。


片づけをしたら、午後もみんなで作業します。子どもたちと一緒に、そらまめの苗の植えつけ。


えんどうの支柱を立てます。



トイレ小屋には、赤い窓枠が入りました。


エノコロ小屋の屋根を修復するイェンス。

そして…


「おやつですよ〜!」




みんなの持ち寄りで、こーんなにたくさんのおいしいおやつが! エノコロに集まる人たちはみんな、本当に料理上手だなあ。


この日は、約5年間、エノコロのコーディネーターをつとめた私の卒業の時でもありました。小田原の果樹農家のかよちゃんが、記念樹として、アーモンドの苗木をプレゼントしてくれました。嬉しいな! ありがとう!


コーディネーター役は、片浦エリアの再生プロジェクトをしている、かたうら日和のやこさんにバトンタッチ! 新体制のエノコロを、これからもよろしくお願いします。

片浦&真鶴はますます、楽しいことがいっぱいの場所になりそうですね。ここは私の第2のふるさとです。また会いましょう!

chino

No comments:

Post a Comment