Wednesday, April 30, 2014

4月のエノコロオープンデーのようす


 今日のエノコロ。新緑が空と海の青に映え、1年の中でも最も気持ちのいい季節です。

今日は草刈りと苗植えデー。

 草刈の合間にお昼ご飯の食材を調達。端境期で野菜の収穫はないのですが、何か食べれるものはあるでしょう。白と薄紫色が可憐な大根のお花。ちゃんと大根の味がするんです。これ、食べれるね。

 水辺には、あった、あった、せりです。

 菜の花の実。少し苦みがあって春のデトックスによさそうです。

菜の花も美味しそうだぞ。

 次々に匂いをかいだりつまんでみたり、、、
草花を見る目が、キレイから美味しそうに変わってきました。

 大根~。もう苦くて食べれないや。

フェンネルです。葉はサラダに、茎も食べれるそうです。

こちら、タケノコチーム。裏の竹林に掘りに行きました。大収穫!

見て、見て。

 たけのこは掘ってから3時間以内に食べろと言います。

 掘りたてなので、あくもとらずに皮をむいてゆでます。横の竹筒では、ご飯を炊いてます。

 上手く炊けるかな。

まぁ、かわいい。 タケノコの皮のブーケ。

そんなこんなしてる間に、出来上がってきました。
大根と菜の花のお花とフェンネルのサラダ@オレンジドレッシング

 フェンネルの茎とレモン醤油炒め。ほんのり甘酸っぱくて美味!

 ソーラクッカーでは、じゃがいもとブロッコリーの蒸し焼き

 竹筒ご飯も上手に炊き上がりました。参加の皆さんからの持ち寄りも集まってランチタイムです。

 おなかいっぱいになったあとはニワしごと。草地を耕して畝をつくり苗を植えます。

 草ぼうぼうだった場所が畑に生まれ変わりました。

 慣れた手つきでどんどん進めてくださる常連様。

 今日は、ズッキーニ、キャベツ、ピーマン、コリアンダー、フェンネル、藍の苗を植えました。

先月植えたじゃがいも。いのししかお猿に掘り起こされていたので、畝を作って整えます。

 この辺りでも、いのしし被害は深刻です。ジャガイモ君、来月まで無事に育ってね。

 苗を植えたあとは、土が乾かないように刈った草を被せます。竹を割って柵を作りました。

 悪ガキ3人組、何をたくらんでいるのかな。

 ちびっこたちは、たき火で棒パンづくりでした。木の枝にパン種をクルクル蒔きつけて焼くと美味しいパンができます。

 ホラ、焼けたよ。

 タケノコと一緒に切り出してきた竹でお箸を作ってみよう。なた初体験?

竹細工にはまった人達、、、。

 そろそろティータイムにしましょうか。ミントやローズマリーを摘んで、、、。

 焚火をする人、お茶を飲む人、土いじりをする人、、、それぞれの時間、、、。

 陽もおちてきたのでそろそろお仕舞いにしましょうか。草を刈って、畝を作って、今日一日でずいぶんきれいに整いました。

 イェンスマジックで、鍋のふたと持ち手がこんな素敵に生まれ変わりました。トナカイみたい。

今日もいっぱい遊んだね。よい一日でした。
次回オープンデーは5月17日(土)。お待ちしています!


No comments:

Post a Comment