Tuesday, June 24, 2014

満員になりました。キャンセル待ちで承っております。【エノコロ・ワークショップ】キッチン・コスメ教室「芳香蒸留水の化粧水づくり」/7月24日(木)                       

身近にある植物や、身体や環境にやさしい素材を使って、キッチン・コスメをつくりましょう。保存料や乳化剤などを使用することなく、自分好みの香り、感触のものができるのも魅力です。

夏の太陽の力を浴びてすくすくのびた植物には、生き抜くために蓄えた力があります。そんな植物の力を借りてお肌のお手入れに役立ててみませんか?エノコロガーデンで、植物を採集する所から行います。
講師の片山よしこさんは、草花の中からでてきた妖精のような人。植物に関する
幅広い知識と感性で、私たちを豊かなボタニカル・ワールドに誘ってくれます。



芳香蒸留水の化粧水づくり

お庭や原っぱなどでみつけた香りの良い花や草、ハーブなど、植物を蒸留して、化粧水をつくります。キッチンにある道具だけを使ってできる蒸留方法を学びます。一度覚えれば、ご自宅のキッチンで、季節ごとにさまざまな化粧水がつくれます。
今回は、どくだみ、ビワの葉、柑橘の葉、ローズマリー、オトギリソウ、マリーゴールド、ゼラニウム、ミント、レモンバーム他を採集し、それぞれの植物の特徴に合わせて、蒸留水やアルコール漬けを作った後、使いやすいようジェル状やクリーム状にしていきます。

・日時:7月24日(木)13時30分~16時頃まで
・場所:エノコロ
・集合:JR東海道線根府川駅 1255分
*下り12:51分に根府川着の電車があります。
・参加費 3,000円(お茶、おやつ付)
・定員:8名


 
お申し込み

お電話かメールにて、
1)お名前
2)代表者の方のお電話番号
3)人数
4)交通手段(車か電車か、車の場合は、相乗りできる人数も)
をお知らせください。

申し込み先問い合わせ先

講師
片山よしこ 
オーストラリア・シドニーで、自然療法、特にボタニカル・メディスン(植物療法)、
アロマセラピー、リメディアル(治療用)マッサージを中心に勉強する。
帰国後、英国アーユルヴェーダカレッジ日本校で、アーユルヴェーダの知識と
技術を勉強し、同校付属サロン「プラバー」でセラピストとして働く。
個人でアーユルヴェーダ出張サロンを始める。フィリピンの伝統マッサージ療法
をアレンジしたモダンヒロットを、タイ、チェンマイにて、タイ古式チェンマイスタ
イルを習得し、施術に取り入れる。
また、鎌倉ベジカルチャーmapの企画・編集を担当。
現在はmi cosechita というコスメの企画開発を行う。



No comments:

Post a Comment