Friday, July 4, 2014

6月のエノコロオープンデーのようす


 
今日のエノコロ。夏至、一年で一番おひさまといる時間が長い日です。総勢24人で大賑わい。草も大賑わい。
 陽射しが強くなってきたので、イェンスが竹を伐って即席の日よけをつくってくれました。何でもあるものですぐ作っちゃう、すごいなぁ

この時期、刈っても刈っても、すぐ草ぼうぼう。まず、草の海に漕ぎいでで草刈りに精を出します。

ランチのおかずも収穫しなきゃ。野菜が草に埋ってる。一緒に刈り取らないよう注意深く、食べれるものを探します。

春にじゃがいもを植えてくれたじゃがいもガールズさん。今日は新じゃがランチだったはずなのに、なぜか掘っても掘ってもじゃがいもがででこず、、、。こんなこともあるんですね。(この写真はフィクションです^^)

ちびっこたちも「オレが見つけてやるよ」とじゃがいも掘りに励みます。

おっ、草の中からキャベツ発見!

立派なキャベツ収穫!

人の手ってすごい。みるみるさっぱりしてきました。

刈った草はひとところに集めて枯らして、コンポストボックスに堆肥としていれます。

大根の葉っぱ、エディブルフラワー、キャベツ、びわ、れもんハーブ、、、、、今日の収穫物色々。

採れたものであおぞらクッキング。

お昼ごはん!!新玉ねぎのサラダ3種(塩麹と柑橘/梅酢とクルミ/お豆とオリーブオイル)、ズッキーニのナッツ炒め、じゃがいもとローズマリー・オ レガノ・バジルのグリル、青菜のサラダ、新玉ねぎのスープ。今日は参加者の方からの差し入れに恵まれ、じゃがいものカレー、地引網でとった魚の南蛮漬け、 いかの揚げ物など、、、豪勢な食卓になりました。ありがとうございます!


 さしいれありがとうございます!家の近くの美味しい天然酵母のパン、とか職場が経営しているレストランのパン、好きな店の好きなパンとか、スパイスを学ん でいる方がモロッコティを作ってくださったり、普通ではめぐり会えないご当地やお得意どころの美味しいものが集まりました。美味しいものをみんなと分かち 合う、こういうの、楽しいなぁ。

おなかも満たされて、午後は綿の種を蒔きました。春に藍もまいたので、何か手仕事につながることができるといいな。

イェンスが竹林でき伐ってきた竹で水鉄砲を作ってます。

 太い竹に細い竹をいれると、、、

できた!水鉄砲だ!男の子はびっしょりになるまで水を撃つ。

こちらは、アロマ男子のカトウさんが、蒸留水を作ってくれました。お鍋はキッチンにあるもの。蒸留装置は自家製です。ホームセンターにある簡単な部材で自作されたそうです。すごい。

まずはゼラニウムで作りましょう。エノコロに自生しています。夏至の日は太陽の力が最も強いので、植物のエネルギーが最大に満ちているのだそう。今日作るアロマウォーターは強力です。ゼラニウムはココロの落ち込みを和らげ気持ちを明るくしてくれる効果があるそうです。

いい香り!蒸発した空気が冷やされて蒸留水となってでてきました。続いて、そこらに生えてるどくだみでもやってみます。どくだみは、虫よけや虫さされに大きな効果があるそうです。

こちらはDIYチーム。余った部材をやりくりして、屋外のテーブルとイスを作ってます。

 シンプルでかわいいテーブル/イスができました。軽いから、畑のあちこちでお茶が飲めるぞ。


 お待ちかねのおやつ。参加者さんからのさしいれです。手作りのレモンチーズケーキや水無月。これは6月末の夏越の祓いの時に食べる季節の和菓子ですね。びわの種をすってまぜんこんだビワクッキー。滋養満点。凝ってるなぁ。

そろそろ、日が暮れようとしています。今日もいっぱい遊びました。
海や緑に囲まれて土や草とたわむれ、美味しいものを食べ、お喋りに興じる週末の一日。

次回オープンデーは7月19日(土)です。どうぞ遊びに来てください♪

No comments:

Post a Comment