Wednesday, July 22, 2015

7月のエノコロオープンデーの様子

 梅雨のまんなか。小雨ぱらつくエノコロ。

 今日は、何をするのかな?いきなり計測を始めるイェンス。

 エノコロワルガキ隊たちが、竹林から次々竹を伐ってくるよ。


 どうやら、雨よけをつくるようですよ。

 ランチづくり。雨なので外仕事はできず、今日は小屋の中でお料理です。

 子供たちは雨なんてへっちゃら。走り回ってる。鬼ごっこのようです。

お昼ごはん~。あー、のどがカラカラだよ。
奇跡的にランチタイムだけ雨がやんだので、外ごはん。


今日は参加者さんにシェフがいらっしゃったので、お手を拝借、いつもより凝ったメニューになったのでした。

お昼ごはんのあとは、出張片浦植物蒸留所。成長のために摘果したみかんの実で蒸留です。
辺り一面、みかんの甘酸っぱくさわやかな香りがほあーん。

こんなきれいなエメラルドグリーンの蒸留水ができました。

外では、雨の中もくもくと作業が進みます。どんな風に仕上がるのかしら。

 お・や・つは、ス・イ・カ!

できたみたい。
これで十分、雨がしのげますね。ひとまず屋根に今日はブルーシートをはったけど、次回9月のオープンデーでは、ヨシズをはって美しく仕上げる予定だそうです。 
得意げドヤ顔のイェンス。
雨の中でも楽しんじゃうのがエノコロ・ライフです。

8月はエノコロも夏休み。次回オープンデーは9月です。
では、よい夏を!!







No comments:

Post a Comment