Tuesday, March 29, 2016

3月のエノコロオープンデーの様子


 春分をすぎプラムの花ほころぶ中、今年のエノコロオープンデー、スタートです。

 12月から冬眠中だったエノコロ。枝が茂ってうっそうとしています。 

目をこらせば、春の恵みがたくさん。水辺にはクレソンやせり、わさびが元気に根付いてました。

草イチゴ。今の季節、あちこちに白い花がキレイです。

まずは草刈、草摘み。

お昼ごはんの収穫です。だいこんや菜の花がいっぱい。

コンポストボックスをハーブガーデンに模様替え。ミント、ゼラニウム、レモングラス、エキナセア、、、15種類のハーブを植えました。

 大きくなるのが楽しみだなー。

 カトウさんが、自作のロケットストーブを持ってきてくれました。今日はこれでピザを焼こう!

 具はエノコロの中から調達。野菜はないので野草を摘んできます。

火の番はふうちゃん。火づかいがとっても上手です。ロケットストーブは太い薪がなくても、小枝や木端を燃やすだけで火力が調達できるすぐれものです。災害の時も1台あれば暖もとれるし煮炊きもできる。1家に1台あると心強いですね。

 今日はマリコさんのお誕生日。菜の花の花束だよ、大好きなママへ、ぼくからのプレゼント。

 イェンスがなにやら作ってくれてるぞ。

お昼ごはんです。
エノコロサラダ。クレソン、せり、よもぎ、ミツバ、タンポポ、フェンネル、カラスノエンドウ、ふき、菜の花、ワサビのサラダ@ネーブルのドレッシングあえ。つまり野菜がないので、草を摘んだだけですが、、、。さしいれの塩豆腐にオカノリを添えて。春が満載です。イェンスのブイヤベース風スープも。

 ピザもどんどん焼きあがってきます。加藤家自家製トマトソースとふきやよもぎとチーズの野草ピザ!

 いただきます!ぽかぽか陽気の中、皆で囲む食卓は楽しい、美味しい。
 
 お昼ごはんのあとはもう一仕事。畑を耕して、、、

こんな畝ができました。ジャガイモを植えズッキーニと南瓜の苗を植えました。
 
 おやつは、デザートピザをどうぞ。ネーブルとはちみつです。

 イェンスが、マリコさんのお誕生日にリンゴとプラムのケーキを焼いてきてくれました。

 ふうちゃんからのサプライズ。草花を摘んで編んだ草冠。
 とってもお似合いです。

差し入れのお汁粉も。摘んだヨモギで作ったお団子いりです。

 マイナイフで何やら嬉しそうに作ってると思ったら、

子供達はやっぱりこれなのよね。

 草を刈り、苗を植え、こんなに気持ちよく整いました。最初のうっそうとした感じがうそみたい。人の手が入り愛情がほどこされ、いきいき甦ったエノコロです。

草を刈り、土を耕し、草を摘み、一緒に料理をして、食卓を囲んで、お茶を飲む。
始めて会った人もずっと昔からの知り合いみたい。
おしゃべりして笑いあって、時に静かに海を見る。

都会で日々忙しくしていても、週末は自然の中でこんな時間をすごしませんか?
デンマークのライフスタイル、コロニーヘーブ。毎月1回オープンデー開催です。
どうぞ遊びに来てください。

*写真協力:カトウタカヒコさん




No comments:

Post a Comment