Monday, June 20, 2016

6月のエノコロオープンデーの様子

 6月のエノコロ。夏至を間近に、緑がイキイキ。陽の気が満ちています。

 エノコロのあるサドルバック牧場の紫陽花が咲き誇っています。

この実、なんだろう。甘くてねっとり。楮の実だそうです。紙漉きの楮。こんな実がなるのも、実を食べれるのも知らなかった。

エノコロガーデナー、アヤさんによるエノコロ散歩。エノコロにある植物をぐるっとご案内。食べれるものも一緒に探します。

 ミニトマト。もう少しだね。

 ズッキーニのお花。来月は実がなるかしら。

今日はラディッシュが収穫できそうですよ。

 イェンスが木に登って枝を切ってます。何をするのかな?

サドルバックの大王様チッパー機を携えて登場です。

そうか、枝をチップにするんですね。

 次は何を作ってるのかな。

 女性陣はおしゃべりしながらランチづくりです。

お手伝いも頑張った。

晴れ渡る空に真一文字に飛行機雲。時折清々しい風が鼻先をかすめ、梅雨とは思えない気持ちよさです。

よいしょ、よいしょ。ランチに間に合わせるかのように、何かがやってきたぞ。

 テーブルです!これまでのものがだいぶ傷んできたので、男性陣が作ってくれたのでした。

できたてほやほやのテーブルでランチ!小田原の特産下中タマネギと今朝もいできた甘夏とエノコロガーデンのラディッシュやハーブのガーデンサラダ、ニンジンとクミンのモロッコ風サラダ、塩レモンポテサラ、、、

 しもタマのちぢみ、お山のたいしょうのシイタケスープ、さしいれのアサリご飯、エノコロ名物のニラのぐるぐる、、、

 さしいれのワインをあけて、、、

 
 いただきます!

 3月のオープンデーで作った竹の屋根が日よけに大活躍。
 おもいおもいの場所に座って。美味しいね。

ランチもそこそこに土木工事が始まりました。今日はカラダが動いちゃうのでしょうか。精が出ます。

 斜面を造成して石を並べて階段を作っています。

 僕はお兄ちゃんたちと小川にいって沢蟹捕まえてきたよ。
 
 草冠を編むきれいなお姉さんに

せっせとシロツメクサを採って運ぶボク。

 ひたすらチップを作って汗をかきかき通路に運ぶオレ等と、

 男性陣が運んだチップを、談笑しながら軽く足であしらう女性陣(笑

 
まだまだ頑張ります。

階段ができました!お疲れ様!

さぁ、おやつにしましょうか。片浦レモンのケーキと、エノコロガーデンハーブティ、今日収穫したびわで即席コンポート、絶品ドクダミゼリーのチェー。

 お友達になったばかりだけど、姉弟みたいに仲良しです。

 あー、楽しかった、たくさん遊びました。

おとなも子供もたっぷり遊んだ一日。
草を刈り、土を耕し、実を摘んで、一緒に料理をして、食卓を囲んで、お茶を飲む。
始めて会った人もずっと昔からの知り合いみたい。
おしゃべりして笑いあって、時に静かに海を見る。

都会で日々忙しくしていても、週末は自然の中でこんな時間をすごしませんか?
デンマークのライフスタイル、コロニーヘーブ。毎月1回オープンデー開催です。
どうぞ遊びに来てください。

 

No comments:

Post a Comment