Monday, May 20, 2019

5月のオープンデーの様子

今年はワークショップが続きましたが、5月はのんびり通常通りのオープンデーでした。
万緑に包まれたエノコロ。ランチには小田原名産の新玉ねぎとアスパラ、ソラマメ、スナップエンドウの万緑スープをつくろうと思って。

 お茶した後、ゆっくり料理にとりかかります。そのあと草刈りもしていただきました。

 イェンスが先月のワークショップで作ったロケットストーブも大活躍。あっという間に火がおきて、薪の入れ具合で火力調整もできるすぐれもの。

 スープもロケットストーブで作ります。 

男の子たちはざるをもって遠征です。はりきって出かけて行きました。 

おサルになって木登りして枇杷をとってきてくれました。今季初枇杷。瑞々しい。みんな枇杷が大好きみたい。あっという間になくなっちゃった。

おかずやおやつなど、たくさんのさしいれをいただき、豪華昼ごはんでした。ありがとうございます!。

 いただきます!

おなかがいっぱいになったらもう一仕事。コンポストトイレのコンポストを埋めることとなったので、ひたすら穴をほるboys。

 埋めた場所に十字架をたて、う〇このお墓を作っているそうです。お供えに草やお花を集めて、、、

 なんかそれっぽい祭壇になったじゃないか。
“う○このかみさま、安らかにお眠りください。いずれ土となってキレイな花を咲かせてください”だって。その通りだね。

 そんな男子を傍目に、シロツメクサで花冠を編む女子。

 ゆるやかな午後のひととき。そろそろおやつにしましょうか。

日々都会で忙しくしていても、週末は自然の中でこんな時間をすごしませんか?
エノコロオープンデーは毎月1回開催です。

次回の日程はまもなくブログにアップします。



No comments:

Post a Comment